仕事開始!
2019.08.19 Monday 11:12

長い お盆休みを消化し 今日から仕事開始

 

毎年の恒例で 私は 妻の実家(宇都宮)に帰省

 

まだまだがんばっていますが 80歳を越えた

 

両親が二人で暮らしています

 

タイミングが悪く二人とも夏風邪とのことで

 

行くとかえって負担になるのでは

 

いつもの生活リズムが狂ってしまいかえって

 

体調を崩してしまうのではと悩みましたが

 

行くことで元気になるはずと信じていきました

 

マイナスがあるかもしれないけどプラスの方が大きいだろう

 

千葉にいる娘二人も 宇都宮に集合

 

妻の姉 妹 甥っ子も集合で

 

にぎやかな夕食となります

 

本当はそんな元気がないのかもしれない両親ですが

 

みんなの元気な顔をみて

 

一緒に食事することで

 

何かうれしそう

 

よーし まだまだがんばろう

 

体調を戻さねばと思ってくれれば

 

自分たちの心配が吹っ飛ぶ

 

家族が一緒に食事をすることの価値 意味を感じながら

 

私の宇都宮滞在はゆっくり時間が流れる

 

でも住宅屋なので その目線で

 

うーん こここうしたら 暮らしが楽になるかも とは考える

 

過去 要所要所に手すりはつけた 

 

ベンチも置いた

 

後は玄関の段差の大きい階段を何とかせねばだ

 

スロープの設置長さもと取れそうもないし・・・

 

毎年悩む(悩んでいる時間なんてないのに)

 

安心階段をつくらねばならない

 

・・・・・

 

普段やらない トイレ他 あちこちの掃除も 珍しくやり

 

娘には 『家でもこうしてくれるといいんだけどね・・・』なんて言われる

 

・・・・・

 

両親は 時々しかこない婿の私にはだいぶ遠慮がちで

 

『そんなことしなくていいよ』と言ってくれる

 

たまの休みなんだからゆっくり休んでてと

 

一方

 

妻は普段以上に親孝行をがんばっている

 

全ての食事の準備 

 

掃除 洗濯

 

もう 全開バリバリだ

 

気合十分

 

普段から手際のいいひとだけど

 

短期決戦のこの賞味3日間の動きはすばらしい

 

あんまり あれもこれもしてと言われると うーん だけど

 

もう “老いては子に従え” “老いては子に甘えよ” でいい

 

今回の私の仕事は 処分するという 重いミシンの解体

 

あとは こちらもすっかりリズムを崩してしまっている愛犬の散歩

 

 

うだる暑さの中で よちよち 散歩にでる

 

妻の声 『高齢者の二人暮らしの家は大変だあ』

 

近くに暮らす 姉夫婦と妹が支えてくれているのに比べれば

 

遠くに暮らす我々なんてほんの一瞬の親孝行にすぎない

 

“みんなで食べるとご飯はおいしい”

 

今まで食欲不振であったという両親の箸が進んでいたのが

 

とてもうれしかった

 

『ごはんもう少し食べるよ』

 

食べれば元気になる

 

まだまだ 元気で長生きしてもらわねばならない

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
“平山の家” スタート
2019.08.05 Monday 16:04

解体工事が終わり

 

地盤調査が終わり

 

大工やり方だしが終わり

 

仮設トイレが設置され

 

仮設水道が立ち上がり

 

仮設電気ができれば

 

着工体制OK!!

 

 

 

 

そして

 

いよいよ基礎工事スタート

 

大きい石が埋まっている地面

 

根堀り工事 悪戦苦闘

 

基礎屋さん 水道屋さんの頑張りに期待

 

人も重機にも頑張ってもらわねばなりません

 

 

土を掘る音ではなく 石をひっかく ギー という音

 

ガツンという音 

 

ガリガリ

 

 

地盤改良工事はまったく必要ない地盤

 

この地道な工事から始まり 

 

木の匂いのぷんぷんする家までの遠い道のり

 

(終わればあっという間の道のり)

 

完成するころは 雪がちらつくかも

 

秋のリンゴの収穫が終わり

 

薪ストーブの前でくつろぐ家・・・・

 

今 こんなに暑いのに 

 

薪ストーブの話するな!!

 

失礼しました・・・

 

業者さん 職人さん

 

完成までよろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
何も言わないけれど
2019.08.03 Saturday 14:58

北朝鮮がミサイル発射!

 

日本海に落ちた模様

 

日本に被害なし

 

漁に出ていた漁船に命中などとなれば人的被害で

 

大事になる

 

それがなくて一安心

 

でも いつも思う

 

いきなり ミサイル落ちてきた

 

海の生き物たちにとってはいい迷惑だ

 

文句は言わないけれど

 

ずいぶんたくさんの生き物が死滅しているはずだ

 

ミサイル発射には それ相応の理由・目的はあるのだろうけれど

 

何も文句を言わない(言えない)ものたちを犠牲にしている

 

という現実はある

 

やめられないんだろうな・・・

 

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
職人さん
2019.08.01 Thursday 10:30

新築完成後 10年 15年 経過しますと

 

あちこちの部品がだめになってきます

 

水道部品もそういう交換箇所です

 

『ちょっと水栓レバーがきつくなってきた 水漏れがする』

 

などの不具合現象がおこるとその修理手配をします

 

我々手配はするけれど

 

実際に直すのは 配管工事の資格をもつ職人さん

 

部品交換をするにも固くなっていて

 

外せないこともあります

 

現場仕事確認にために私も立ち会いをしますが

 

“うまくいきますように”

 

“職人さん なんとか頼む”

 

と心の中で思うのみ

 

ここ抑えて とか  これ持ってとかは私もできるけれど

 

基本 職人さんに頼るしかない

 

 

狭いところ 体勢の厳しいところでの作業

 

無事終了し

 

ありがとう ありがとう

 

職人さんの経験 技術 に助けられる我々なのです

 

 

 

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
リンゴ農家と薪ストーブ
2019.07.30 Tuesday 12:02

昨日 弘前下湯口の家

 

お引き渡しいたしました

 

リンゴ農家さんであり

 

ずっと薪ストーブの暮らしをされていました

 

リンゴの老齢木を毎年何本か伐ることになるので

 

薪ストーブの燃料はおのずとその“リンゴ薪”ということに

 

なります

 

暮らしを成り立たせるためのリンゴ栽培

 

リンゴ栽培継続の中ででてくる

 

リンゴの薪

 

それで冬の暖房

 

・・・・・・

 

昨日の帰りの車中

 

あらためての気づき

 

リンゴ農家さん 

 

『エコな暮らしを普通に実践していらっしゃる』 

 

冬の暖房エネルギーの自給だけじゃないかという人も

 

いるかもしれないけれど

 

冬の暖房エネルギー自給による省エネ効果は

 

賞賛に値する

 

自分のマンパワー(運動エネルギー)を使って

 

冬の暖房エネルギーをつくっている

 

すごいことだ

 

薪ストーブの暮らしをされている

 

すべてのリンゴ農家さんに

 

敬意を表します

 

ここがオーナーIさんの 事務仕事の場

 

イメージカラーの藍色カウンター

 

・・・・

 

暑い中 がんばれ リンゴ農家さん!!

 

 

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(1) | - | pookmark |
下湯口の家 見学会
2019.07.29 Monday 12:37

かなり暑くなってきました

 

昨日 おとといと

 

弘前 下湯口の家 見学会

 

28坪平屋

 

リビング中央にエアコン1台

 

強力 三菱 ズバ暖 20畳用

 

エアコンから遠い部屋は冷えないかも・・・・

 

と思っていましたが

 

建物全体 まんべんなく冷えてました

 

家の中は快適快適です

 

 

 

56畳の広さを20畳用エアコンで冷やしきるんだなあ

 

 

 

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
市民センター キッズスクール
2019.07.29 Monday 11:30

夏休み入ってすぐに、毎年恒例となっている市民センターさんのキッズスクールに参加してきました。

午前中は1〜3年生の低学年14名、午後は4〜6年生の高学年13名に青森県産スギにたくさん触れてもらいましたよ。

 

木工を始める前に青森県で育っている木、森について少しお話。

知っている木を上げてみて〜と質問すると、ちらほらと出てきました。

残念ながらスギは出てこなかったです…

 

今回のお題はコレ↓

スライドするペン立て。

昨年よりバージョンアップ!

組み立てて、ボンド付けて、穴が開いているところに釘を打つ、簡単な木工キット。

保護者の方が手伝わなくてもできるようになっています。

ボンドをつけすぎたり、釘が曲がったりしたのはちょっと手助け。

金づちの打ち方、覚えましたよ。

 

これだけだとすぐに終わってしまうので、これからが子どもたちの本領発揮の自由木工!

毎年、無理難題がスタッフに襲いかかります(汗)

のこぎりの使い方を説明したものの、なかなかうまくカットできず、保護者の皆さん汗だく…

ペン立てと違って、釘穴が開いていないので、釘打ちも苦戦。

左)テレビ 右)ウサギ

サメ

(矢印部分は接着できたら外す部材)

海の生き物が好きなんだそうです。

素材をそのまま組み合わせる作品が多かった午前でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

お昼休みを挟んで高学年の部。

先生役を交代して、午前と同じ質問をしてみました。

姿勢正しく手を上げる。

さすが高学年です。

木の種類もたくさん出て嬉しいですね。

 

ペン立ては、どこにどの部材がくるか確認し、早速スタート。

30分でほぼ全員がヤスリがけまで終了。

 

そして自由木工。

…みんな、材料の前で悩んでいます。

見本がない「自由」は、難しいようです。

自分の想像力を鍛えるにはいい機会かもしれません。

 

徐々に考えが浮かんできたようですよ。

さて、出来上がりはコチラ↓

釘を駆使するのも、アイデアですね。

山にはこいのぼりに見えましたが、聞けずじまいでした。

 

立派な煙突が付いたおうちですね。

ぜひ、こんな家を建てて住んでほしいです。将来有望!

綺麗に仕上がっています。

ピカチュウを想像するのは、山だけでしょうか?

他にもいい作品がたくさん出来上がって、自転車で来た子は持ち帰りに苦戦。

紙袋を市民センターの職員さんにもらい、暑い中、乗らずに大事そうに自転車を引いて帰っていきました。

 

今年も、子どもたちの「こうしたい」「あーしたい」に新鮮な気持ちになりました。

参加した子供たち、保護者の皆さん、暑い中お疲れ様でした。

出来上がった作品が家に飾られて、スギの香りで勉強がはかどるといいですね。

| yama-k | イベント | comments(0) | - | pookmark |
『木の家は人を変える???』
2019.07.22 Monday 12:12

先日 県林政課主催のバスツアーがありました

 

私共のユーザー様にご協力いただき

 

実際の“木の家の暮らし”を案内させていただきました

 

ご協力いただきましたユーザー様

 

ありがとうございました

 

天気もよくいい日でした

 

⇓ 玄関前で説明をする山崎晃

 

 

“暑いんで早く中に入れて!!”

 

これから 新築 リフォームなど検討されている方々20名

 

それぞれの家 それぞれの暮らしから何かしらのヒントを得られましたでしょうか

 

見終わったあとの参加者の会話

 

 あるご婦人

 

『素敵な家だねえ 住んでいる方も皆さん素敵な方ばかりだねえ』

 

 ある男性

 

『木の家に暮らせばみんないい人になるんだね』

 

 ・・・・

 

 木の力でみんないい人になる 素敵な人になる

 

 私が思うに 木の家に暮らす前から そもそも皆さんいい方ばっかりなんだけど

 

 でも 木の家に暮らすとさらに素敵な方になっていくのかもしれませんね

 

 

| yama-k | - | comments(1) | - | pookmark |
自動
2019.07.19 Friday 18:03

今日 ユニバースさんのトイレにて。

 

用をすませて

 

手を洗おうとしたとき

 

先に手を洗っていた男性あり

 

現在は便利になっていて 蛇口に手をかざすと自動で水がでるものが多い

 

その男性 蛇口下に手をかざして水がでないとわかり レバーを上にあげて 

 

ジャー と手を洗うまでは良かった

 

その後 “自動慣れ”しているのか その上げたレバーを下げることなく出ていった

 

おかげで 私は自動で水がでてくるセッティングで手を洗うことができた

 

(正しくは水がでっぱなしであったのですが・・・)

 

そして 終わってレバーを下げて水を止めました

 

自動洗浄機能付きのトイレに慣れた子供が 友達の家に行って

 

流さずにトイレから出てきた なんてこともあるらしい

 

便利機能満載のものと そうでないものが混在する現在

 

面白エピソードたくさんおこりそうです

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
現場確認
2019.07.14 Sunday 11:39

S様邸の建設地の確認のあとに

 

工事中の現場確認

 

金屋の家は現在 スギ床貼り中

 

 

尾上駅前の 原大野の家は 地盤改良工事が終わり

 

やり方だし完了

 

 

今月末に見学会開催の 下湯口の家は

 

現在照明器具付け中

 

 

そして

 

解体工事中の H様邸

 

大きな石がごろごろしていて

 

難儀しておりますが粘りづよくやるしかありません・・・

 

 

 

順調に行くときもあれば 想定外に手間取ることもあり

 

そうして工事はすすんでいきます

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/171 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM