薪割り
2019.06.16 Sunday 11:07

薪割り作業

 

Yさんにお手伝いしていただき

 

浪岡 で薪割り

 

ニセアカシヤ  ヤナギ  少しリンゴ

 

細いのから 太いのから

 

長いのから短いのから

 

やはり太いのは長さ短くないと

 

私の軟弱パワーでは割れずに

 

傍らへ・・・・

 

もう一回玉切りしてからか

 

あえなく 薪割機へとなるか

 

体育会系の Yさんは

 

手の力 腕力で ばしっ ばしっ!!

 

ビギナーであるはずなのですが

 

細かく薪割り

 

まさに マニュアルとおり

 

一方 私は 非常に大雑把な薪わり

 

模範になりませんので 写真はカット

 

 

昼食は かつての我が家の薪ストーブに登場していただき

 

パスタ を二人で

 

・・・・・・

 

今度の23日の薪づくり会で皆さんに体験していただく薪丸太の準備が

 

これから

 

薪ストーブユーザー様も何人かおいでいただけるようですので

 

ハードな丸太はお願いしたいところ

 

まさに “他力本願”

 

Y様 今日はありがとうございました

 

次回もよろしくお願いいたします

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
薪棚づくり
2019.06.14 Friday 11:17

浪岡事務所の整地作業も終わり

 

いよいよ まもなく 事務所建設にはいる予定

 

と言っても 本当 いつになるのか・・・・

 

先行して 薪棚づくり

 

この薪棚をここ1ケ月で満タンにします

 

午前中 用事があって うちの事務所に顔だした M左官さん

 

『浪岡で O大工 待ってらよ 今日 薪棚つくってるんで』

 

といつもの冗談会話

 

私 2ケ所用事を済ませて

 

午後 浪岡によると

 

んっ

 

M左官さん

 

動いている

 

インパクトドライバー持ってる

 

手伝ってる

 

いい人だなあ

 

いいとこあるなあ

 

 

・・・・・

 

O大工の指示にしたがいビスを打つ

 

O大工がそれのやり直しをする

 

手伝いにきたのか 仕事を増やしにきたのか・・・

 

現場に “ぐだめぎ”  と “笑い”  が交錯する

 

現場をなごやかに

 

笑いも必要なのですが・・・・

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
『屋根』と『床下』の点検
2019.06.13 Thursday 12:12

13年前新築されたユーザー様

 

浅虫のO様からの依頼があり

 

屋根の点検 と 床下の点検

 

屋根は 無落雪の屋根なので

 

排水口の枯葉 ゴミづまりが 怪しい 大丈夫かな・・・・

 

まず屋根から

 

屋根排水口が全部で 6ケ所(6本)

 

その内 やはり 南側の下屋根 近くの山から 

 

庭木から枯葉が堆積するところ2本は

 

すっかり埋もれてました

 

もう少しで完全に排水口が密封され屋根上がプール上になり

 

冬スガ漏れになるところでした

 

ゴミ袋 いっぱいに枯葉を詰めて掃除終了

 

 

次は板金全体のさびの有無をチェック

 

 

 

ガルバリウム鋼板

 

海が近いところと言えば近いのでどうかなと思いましたが

 

さびの現象 まったくなし 良好な状態

 

・・・・・・

 

続いて 床下25坪の世界へ

 

上下つなぎを着て

 

ヘッドライトをつけて進入

 

体が硬い

 

おなかの肉が・・・

 

背中の肉が・・・・

 

運動不足で・・・

 

ほふく前進

 

25坪スペース総点検

 

シロアリの進入路 “蟻道” がないか

 

ヘッドライト 手元のライトでくまなくチェック

 

水道配管

 

パネルヒータの不凍液配管の漏れもチェック

 

 

 

 

全てにおいて 異常なし

 

蜘蛛の巣がちらほらあるのはいつもの状態

 

頭にクモの巣 ひっかかった程度で

 

湿気もなく極めて良好状態

 

O様に 報告して終了

 

あー 痩せねば 体やわらくなければ・・・

 

床下で ぎくっと 腰を痛めたりなんかしたら

 

もう大変  永遠に床下の住人になってしまいます・・・・

 

 

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
2019 弘前工芸協会展
2019.06.10 Monday 11:20

我が家の郵便ポストに入っていました

 

2019 弘前工芸協会展

 

6月14日〜6月17日

 

ぜひ 行きたいなあと思う展示会

 

皆さんもぜひ

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
ほたてしっくい塗り
2019.06.04 Tuesday 14:58

外壁修理のT様宅

 

今日 仕上げのホタテ漆喰塗りをし

 

完了しました

 

 

1崢度の小面積

 

されど しっかりとしっくい塗り

 

外壁が真壁づくりなので

 

こういう部分修理はしやすいです

 

・・・・・・・

 

傷まない外壁(耐久性のある外壁)が望ましいのは望ましいのですが

 

50年 60年という長い時間の中では

 

必ずメンテナンスの時がきます

 

傷んだら傷んだところを手直しして

 

どうにかこうにか暮らしていくという

 

暮らし方も魅力的だなあと人として感じます

 

ひとまず T様の今年のメンテナンスメニューは

 

これで終わりのようです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
平川市 リンゴ薪 次は6月8日土曜日
2019.06.04 Tuesday 14:28

くべる部の皆様

 

平川市の『リンゴ薪』 

 

次の活動は 6月8日 土曜日です

 

参加希望の方は 事務局の佐藤または山崎晃に

 

連絡ください

 

ご参加お待ちしております

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
薪ストーブ愛好会 「くべる部」 活動紹介
2019.06.03 Monday 19:55

    

    今日は、当社 県木住OB様で組織している

  薪ストーブ愛好会「くべる部」*「くべるべ」と呼びます。  

  の活動をご紹介。      

  

  この会の目的としては、薪ストーブライフを楽しんでもらうために、

  薪の情報交換や、道具選びのアドバイス他、

  薪集めの軽トラック、煙突掃除のブラシなどの貸し出しなどなど。

  いろいろなサポートをしています。    

  

  今回は、平川市からの「リンゴ薪」の情報があり、

  薪集め会開催となりました。 

          

  朝から晴天です。

  軽トラが、ぞろぞろ連なって現場に向かいます。

  

  

  ほどなく、現場到着。

  山奥の伐採に比べると、積み込みは楽な感じです。

 

   

 

  今回は、大よそリンゴの木5、60本ほど。

  それを、今回参加の6人でやっつけます。   

 

  

  

  安全第一ですので、チェーンソーのウエアは絶対。

  暑いなんて、言ってられません。  

 

    

 

         

  

  皆さん、汗だくで頑張ってもらいました。        

  1日かかって、ほぼ伐り倒しました。       

           

  

 

  今日の、成果。

  おそらく、軽トラ15台くらいあったのではないでしょうか。     

 

  

   

  こんな感じで年に数回、不定期ですが薪集めなどしてます。

  ご興味のある方は、ぜひ、お仲間になりませんか。 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
リンゴ薪づくり
2019.06.02 Sunday 13:24

今日は 自宅で ささっと色見本づくりし

 

平川市へ

 

くべる部の精鋭の皆さんによる

 

リンゴの薪づくり

 

総勢6名

 

全員 頼もしくチェンソーマン

 

あちこちに枝が伸びていて 伐倒が難しい

 

伐倒見本を 本職リンゴ農家さんのTさんに見せてもらう

 

枝ぶりを見る

 

伐倒方向を定める

 

伐倒方向にある枝は残して

 

その他の枝を切り落とす

 

枝を残すとそちら方面に重さが残るので

 

そちらに倒しやすくなるということ

 

この立ったままの枝を落とすのが難しいし

 

危ないし 疲れる

 

伐倒担当と

 

伐倒後の枝払い 玉切り担当と別れての作業

 

天気よく 汗だらだら

 

皆さん 力持ちです

 

私は 11:00でリタイヤ

 

・・・・・

 

その後 基礎工事中の 金屋の家へ

 

 

外壁の色見本を届けてあらかじめ検討していただくお願い

 

・・・・

 

そして事務所もどり

 

・・・・

 

浪岡事務所用地のコンクリ解体も進んで

 

広々としてきました

 

浪岡事務所 引っ越しはしばらく先(事務所工事もまだ着手してない・・・)

 

ですが

 

先行して 今年は野菜づくりに取り組んでいます

 

鉢植え栽培ですが

 

トマト きゅうり ナス ピーマン などの定番はすでに植えました

 

これから 夏のビールのために 『枝豆』 植えます

 

といってもまだ この状態 ⇓

 

 

津軽生まれで農家伝承のおいしい枝豆 いきます

 

あえなく 買ってくる枝豆三昧にならないよう

 

しっかり育てます

 

収穫のころ

 

野鳥のための野菜づくりだったなあとならないよう気をつけねばです

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
シロアリ発生か・・・
2019.06.01 Saturday 15:01

ユーザーのN様より連絡をいただき

 

薪のところにシロアリらしきものが・・・

 

とのことで 先日 お寄りしました

 

私のチェックではシロアリは発見できず

 

念のため 蟻道がないかどうか 基礎周りをチェック 

 

→ 異常なし

 

そして 本日 専門業者さんが念のためのチェック

 

→ 異常なし

 

数年前

 

私の自宅の玄関に

 

シロアリの羽ありが一匹やってきたことがありました

 

それ一匹です

 

この時期 隣家から

 

ふらーとやってくるのがいます

 

一匹でもでたら

 

念のためのチェックは必要です

 

庭に埋めてある木がある時は特に注意が必要

 

床下の潜入調査も

 

何事もなければそれで一安心

 

 

N様邸  芝生もありリビング前 いい感じです

 

 

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
O様邸 地盤調査
2019.05.31 Friday 10:55

建物の配置も決定したので

 

地盤調査

 

この辺りは 昔は海であったろうな

 

よって 土の種類は “砂”であろう予測

 

さて 調査結果はいかに・・・

 

 

基本砂地であれば

 

調査ロッドが土中でとまることもなく突き刺さっていくはずなのですが

 

たまたまそこに 石があったか・・・・

 

ロッドの貫入がとまる

 

調査員のかた

 

さっと 調査器にと飛び乗り

 

石頭ハンマーで 打撃 打撃 打撃

 

なんて身軽なんだ

 

自分ならそばに脚立でもなければ到底無理

 

しかも こんなところに安定して立っていることも

 

無理かも

 

ようやくその障害物が壊れたか

 

貫入開始

 

 

全部で調査ポイントは5点

 

過去の世界(地中の世界)の調査

 

目でみることのないところを調査するワクワク感

 

そんな感覚 調査員さんにあるのだろうか・・・

 

・・・

 

犬の散歩中のご婦人

 

『ここに家立つんですか?』

 

『えー 秋から工事始まる予定で 3月には完成します。

 

 工事始まったら少しお騒がせしますのでご協力よろしくお願いします』

 

空き地は ご近所さんが気になるところ

 

次 どんな光景(建物)ができるのか

 

次 どんな方が引っ越ししてこられるのか

 

安心してゆったり暮らすためには

 

隣人も建物も穏やかであって欲しいものです

 

 

| yama-k | - | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/169 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM